あそトピ!

公開日:2020/09/07

【寝かしつけ】スヤスヤねむって大きくなあれ! おやすみ前にぴったりの絵本5選

<br />
<b>Notice</b>:  Undefined variable: alt_title in <b>/home/xb629377/asoppa.com/public_html/asotopics/wp-content/themes/themAsoppa/single.php</b> on line <b>102</b><br />

1日がんばった家事、仕事、子育て。
なんとか夕ご飯を食べさせて、お風呂に入れて、
ああ、あと少し。
あともう少しで1日が終わる…。
もうエネルギー残量はほとんどなし。
そんなパパママに残された最後のミッション! それが、寝かしつけ。
電気を消して、とんとんとん。
だけで、すんなり寝てくれるときはラッキー。
でも…。あれだけ動いて遊んでくたくたのはずなのに、
どうして寝てくれないの!? なんてとき、ありますよね。

なんとか眠ってもらおうと、歌をふんふん歌ってみたり、
数を1からゆっくり数えてみたり、
だっこでゆらしてみたり。
最後には、もう寝たふりをしてみたり。
それでも、ごそごそ、ごそごそ。
暗いなかで目をらんらんとさせて、動きまわる子ども…。
ああ、まだまだやらなくちゃいけないことがいっぱいあるのに!
いつのまにか、寝かしつけているママパパが先に寝てしまうことも。
もういったい、どうしたらいいんでしょう!

お祝いメッセージ

寝かしつけに困っているママはこんなにたくさん!

博報堂こそだて家族研究所がおこなった
「子どもの睡眠・寝かしつけ」についての調査を見てみると、
たくさんのママたちが子どもの寝かしつけに悩んでいることがわかります!
調査結果について詳しく見てみると…

ママたちが子育てをするなかで一番悩んでいるのは「子どもの睡眠」

“3 歳未満のお子さんを持つママ達に、「子育てをする中で悩んだり困ったりしていること」を聞いたところ、最も多かったのが「子どもの睡眠(寝かしつけや夜泣き、子どもの就寝時間など)(66.4%)」という結果になりました。約2/3の方が、子どもの睡眠について悩んでいることがわかります。その他の悩みでは、「子どものしつけ(60.2%)」、「子どもの食事(56.9%)」となりました。

 

「博報堂こそだて家族研究所&ママスタジアム調べ(2018年)」”

寝かしつけに30分以上かかる人が5人中3人も!

“寝かしつけにかかる時間は、30 分以上が約 6 割となりました。60 分以上かかっている方も、15.6%存在します。
何時から寝かしつけをはじめるか?を聞くと、20 時以前の方が 24.7%、21 時以前の方が 74.7%と、大半の方が 21 時以前 に寝かしつけを開始していることがわかりました。しかし一方で、お子さんが寝る時間は、21 時以前の方は 40.9%と約 4 割にとどまり、22 時以降の人(37.8%)と同程度になりました。23 時以降のお子さんも約 1 割(10.5%)存在しています。

 

「博報堂こそだて家族研究所&ママスタジアム調べ(2018年)」”

寝かしつけ方法は、1位「寝たふり(54.4%)」、2位「見守る(52.7%)」、3位「自分も寝る(52%)」

“寝かしつける際にやっていることを聞いたところ、1 位「寝たふり(54.4%)」、2 位「見守る(52.7%)」、3 位「自分も寝る (52%)」、4 位「トントンする(50.4%)」が半数を超えました。近くに大人がいる事で、子どもも安心して寝る事ができるのかもしれません。3 位の「自分も寝る」では、意図的に一緒に寝たのではなく、子どもを寝かしつけている内にうっかり自分が寝てしまう、いわゆる「寝落ち」の数も相当含まれるのかもしれません。

 

「博報堂こそだて家族研究所&ママスタジアム調べ(2018年)」”

 

ママたちみんな、寝かしつけで悩んでいるんですよね…。
1日の最後、最大のミッション。
必ずこうすれば寝る!ということを見つけるのは
なかなか難しいかもしれません。
そんなことがあったら世紀の大発見!

でももし、今日は少し余力があるなと思ったときは
子どもといっしょに絵本を読んでみるのもいいかもしれません。
親子でやさしい気持ちで絵本を見ているうちに興奮もおさまって、
静かに眠りの世界に入っていけることも♪

そんな、おやすみ前におすすめの、
しずかな絵本をご紹介します!

おやすみ前にぴったりの絵本5選

『しーっ』(たしろちさと/作・絵)

0歳から読み聞かせできる鉄板おやすみ絵本です。
テレビ番組「王様のブランチ」で紹介もされました。
「しーっ、しずかにしてくださーい」と、
ゆっくり、やさしく読んでみましょう♪
動物たちにやさしく見守られながら
だんだんと気持ちがしずかになってくるはずです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥770
*メーカー:フレーベル館
*著作者:たしろ ちさと

『もっかい!』(エミリー・グラヴェット/作 福本友美子/訳)

おやすみ前の絵本の時間がテーマの絵本です。
「もっかい」読んでほしいのに、だめだよ、ママが先に寝ちゃうなんて!
眠くて寝落ちしそうになりながら読んでいるママ自身が、
おもわず笑ってしまいそうな結末♪
「もういっかい読んで!」と、子どもに言われて
もう勘弁してよ~となったら思い出してほしい、楽しい1冊です。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:フレーベル館
*著作者:エミリー グラヴェット
*ページ数:26

『おやすみまえのおはなし アンパンマンのこもりうた』(やなせたかし/作・絵)

どこから読んでも楽しめる短いストーリー20話を収録。
どのお話も、おだやかなやさしい気持ちになるお話なので
おやすみ前にぴったり!
やさしい声で読んであげると、だんだんねむーくなってきますよ。
1日1話、少しずつ楽しみに読みすすめるのもおすすめです。
やなせたかし先生による「こもりうた」の楽譜つきです♪

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:フレーベル館
*著作者:やなせ たかし
*ページ数:190

『ねむりどり』(イザベル・シムレール/作 河野万里子/訳)

フランスの絵本作家イザベル・シムレールの作品で、
うっとりするような美しい絵本です。
ねむりを冒険に見立てて、ここちよい眠りへ誘います。
おやすみ前に、親子ですてきなアートの世界へ。
大人も楽しめる内容なので、ママパパもいっしょにいやされてくださいね♪

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,870
*メーカー:フレーベル館
*著作者:シムレール,イザベル

『おつきさま』(やすいすえこ/作 葉祥明/絵)

少し長めのお話です。
静かで美しいお話なので、読んでいるうちに、いつのまにかうとうと…。
最初は普通の声で、だんだんと声を小さくささやくようにして読んであげると、
だんだん眠くなってくることでしょう。
読んでいるこちらにまでおつきさまの光がそそがれたような、
そんな気持ちになるやさしい1冊です。
心豊かに眠りにつくことができますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,100
*メーカー:フレーベル館
*著作者:やすい すえこ
*ページ数:24

まとめ

いかがでしたか?
みんなが悩んでいる、子どもの寝かしつけ。
でも、毎日ぜったいこれをしなくちゃ!なんて思わなくても大丈夫♪
いっしょに寝てしまっても、ま、いっか!
そしてたまーに、パパママが元気なときには、親子でいっしょに、おやすみ前の絵本をぜひ楽しんでみてくださいね!

文/フレーベル館 編集部